In this article, you will get all the information regarding FACTBOX-インフレの痛みを緩和するための政府の措置 –

パンデミックに関連したグローバル サプライ チェーンの混乱と、ウクライナでのロシアの戦争の波及効果が相まって、エネルギー、商品、基本的な必需品の価格を押し上げています。

以下は、大打撃を受けた消費者と企業に救済を提供することを目的として政府が取った行動の一部のリストです。

*米国は戦略的石油備蓄を利用して消費者向けの原油価格を押し下げ、生産者向けの長期的な需要を支えることを検討していると、事情に詳しい2人の情報筋が語った。 政権は、4,300億ドルの「インフレ削減法」に加えて、元学生に債務救済を提案しました。 * ブラジルの石油大手ペトロブラスは、11 月から同国の販売業者向けの天然ガス価格を引き下げる。 今年すでに複数回燃料価格を引き下げ、政府は7月に生活保護費を引き上げた。

* アルゼンチン政府は 11 月から所得税のしきい値を引き上げます。 *メキシコは食品メーカーや小売業者との間で、食品価格の上昇を食い止めるための規制要件の一部を放棄することで合意した。 大統領はまた、2023年に計画されている最低賃金の引き上げの規模はインフレに依存すると述べた。

* カナダは 9 月に 45 億カナダドル (32.6 億ドル) の救済パッケージを発表しました。 * チリは 7 月に 12 億ドルの援助計画を発表した。

ヨーロッパ: * EU の指導者は、液化天然ガスの代替価格ベンチマークと任意の共同ガス購入を開始する提案を支持しましたが、ブロック全体のガス価格上限には同意できませんでした。

* ドイツは、家庭用および産業用の電気料金に上限を設ける予定です。 また、ガス価格の引き下げを含む 2,000 億ユーロ (1,947 億 8000 万ドル) の「防御シールド」を設定し、9 月にはガス輸入業者 Uniper の国有化に合意しました。 * チェコ議会は、政府がインフレ緩和のためにより多くの資金を求めているため、今年の財政赤字を 3 分の 1 引き上げることを承認した。

* ポーランドは、2023 年に中小企業、病院、家庭の電気料金に上限を設け、最低賃金を 2 回引き上げます。 * ポルトガルの電力規制当局は、来年、数十万世帯および中小企業の電力料金の値上げを 2.8% に制限する予定です。 政府はまた、電気に対する VAT を削減しました。

* ベラルーシは 10 月 6 日からの消費者物価上昇を禁止した。 * ハンガリーは 6 月末まで小売住宅ローン金利の凍結を延長した。

* フランスは、原子力エネルギー グループ EDF を完全に国有化し、家庭用電力とガスの価格上昇を来年 15% に制限します。 * アイルランドは、エネルギー コストの緩和に資金を提供するために、余剰予算を使い果たしました。

* デンマークは 9 月、50 億 5000 万デンマーク クラウン (6 億 6127 万ドル) のパッケージに合意した。 * 英国は、企業向けの卸売りの電気とガスのコストに上限を設け、家庭を支援しています。

* ギリシャは、10 月にさらに 11 億ユーロの電力料金補助金を支払う予定です。 * ノルウェーは企業への融資と補助金に 30 億ノルウェー クラウン (2 億 8,050 万ドル) を費やし、電気料金で家庭を支援しています。

*イタリアは9月、約140億ユーロ相当のパッケージを承認した。 * スペインは 10 月からガスの付加価値税を引き下げました。

* クロアチアは 3 月まで電気料金に上限を設けました。 *フィンランドとスウェーデンは、電力会社に流動性保証を提供した。

アジア: * フィリピンは、固定価格で消費者に精製砂糖の販売を開始する予定です。

* 日本は 10 月末までに別のパッケージをまとめる予定で、記録的な最低賃金の引き上げと 1,030 億ドルの救済法案をすでに発表しています。 *タイはディーゼル減税とエネルギー補助金を延長し、最低賃金を引き上げた。

* インドは 9 月 8 日にコメの輸出を制限し、供給を増やし、現地価格を落ち着かせた。 * インドネシア政府は 9 月 14 日、各地域の首長に対し、食料インフレを 5% 未満に抑えるよう命じました。

* マレーシアは今年、記録的な 773 億リンギット (163 億 2000 万ドル) の援助を支出すると予想しています。 アフリカおよび中東:

*南アフリカは、7月に発表された前回の引き下げに加えて、10月5日からガソリンポンプの価格を引き下げました。 *チュニジア政府は、公共部門の給与と最低賃金を引き上げるために主要な労働組合と協定を結んだ。

* ボツワナは 7 月に VAT を 6 か月間 2% 引き下げました。 * トルコは 7 月に最低賃金を約 30% 引き上げ、昨年末に見られた 50% の上昇に加えた。

* サウジアラビアとアラブ首長国連邦は 7 月に社会福祉支出を引き上げました。 ($1 = 1.3814 カナダ ドル) ($1 = 1.0268 ユーロ) ($1 = 25.1720 チェコ クラウン) ($1 = 7.6368 デンマーク クラウン) ($1 = 10.6950 ノルウェー クラウン) ($1 = 4.7360 リンギット)

(この記事は Devdiscourse のスタッフによって編集されておらず、シンジケート フィードから自動生成されています。)

The post FACTBOX-インフレの痛みを緩和するための政府の措置 appeared first on .

FACTBOX-インフレの痛みを緩和するための政府の措置 –

For more visit deathintown.com

Latest News by deathintown.com